グローバルビジネスコンサルティング

サービス内容

1. 事前準備
海外事業展開の基本方針と事業コンセプトの検討に関するお手伝いをします。
即ち、①貴社のリソース等を踏まえたグローバルな事業展開シナリオ、②地域・国の優先順位付けと進出形態、等を検討します。
その際に、案件が国際協力機構(JICA)の民間連携事業*1の助成対象となりうる場合には、ご要望に沿って提案書の作成及び調査の実施を支援します。
注 「国際協力機構の民間連携事業」: 基礎調査、案件化調査、途上国の課題解決型ビジネス調査、普及・実証事業、等
2. 基本調査
現地に浸透できる製品・サービスの仕様の特定と事業性あるビジネスモデルの作りこみプロセス全般をご支援します。 具体的には、①潜在ニーズ・市場見極め、②製品・サービス仕様特定、③ビジネスモデル検討、④現地パートナー調査、⑤事業計画策定、⑥資金調達シナリオ策定、等を貴社と連携して進めます。
3. 事業化支援
基本調査の結果を踏まえ、新興国ビジネスに固有の事業リスクを許容範囲に抑えた事業ストラクチャーの構築に向けて貴社と協働します。 ①現地パートナー選定、②許認可関連手続き、③契約交渉、④組織体制検討と人材確保、⑤法人設立、等がこの段階の主たる活動です。 尚、事業開始後に必要があれば社外取締役派遣等のご相談に応じ、事業運営をサポートします。

■サービス開始に向けたプロセス
貴社の構想に関して弊社のメンバーとブレインストーミングを行い、ご支援内容(期間・スコープ・費用等)に関して合意したうえで、契約を締結し業務を開始します。